バリスネリア・スピラリスが溶ける?育成方法

淡水魚

アクアリウムでは様々な水草が流通しています
そのため初心者の方ではどの水草を選べば良いのか分からないことだらけかと思いますがバリスネリア・スピラリスを育成してみようと思った初心者の方は正解です
なぜならば非常に丈夫な水草で底砂についても難しいことを言ってこないので大変おススメの水草となっています

そんなバリスネリア・スピラリスですが、Googleで検索してみると…

真っ先に「バリスネリア・スピラリス 溶ける」

というワードが出ているではありませんか!?

とても疑問に思ったので今回実際に飼育してきた私が失敗しないバリスネリア・スピラリスの育成方法についてご紹介していきたいと思います

一時的に溶けることがあっても枯れにくい

それではバリスネリア・スピラリスは本当に溶けるのでしょうか?
結論から言えば溶けることがあるといえます
特にアクアリウム初心者の方や水槽を立ち上げたばかりの方は溶けやすい環境になっている可能性があります

バリスネリアスピラリスのご購入はこちらから

(水草)バリスネリア スピラリス(無農薬)(5株)

新品価格
¥975から
(2024/3/10 11:04時点)

楽天で購入(水草)バリスネリア スピラリス(無農薬)(10株)

溶ける原因は?

バリスネリア・スピラリスが溶けてしまうということはその他の水草も溶けやすい環境になっていると言っても良いと思います
バリスネリア・スピラリスは育成の難易度がそこまで高い水草ではありません
そのためバリスネリア・スピラリスが溶けているということは何らかの水質的な問題をまず疑うべきでしょう

また、底砂の栄養が枯渇したり立ち上げ初期の水槽環境では底砂にほぼ無栄養状態となってしまい溶けたり枯れたりする原因にもなります
そのため水槽を立ち上げる前にイニシャルスティックなどの肥料をあらかじめ混ぜ込んでおく必要があります

このことからバリスネリア・スピラリスは栄養をガンガン地中から供給するタイプの水草であるといえます
そのため、底砂の栄養が不足すると枯れたり溶けたりといった問題が発生しやすくなります

水質の問題?

基本的にバリスネリア・スピラリスは水質の悪化に強いとされていますし実際に育成してみて強いと私自身も感じています
それでも急な水質の変化は負担がかかるようであまり得意としていません

難易度の高い水草では水温やphなど気にしなくてはいけないポイントがいくつかありますが、このバリスネリア・スピラリスはそういった細かい水質の問題よりもっと重大な水質の問題があると思っています
極端な話ですが、例えば水替えを1か月近く放置している場合などの他の生き物にも支障が出てくるレベルの水質の問題があるかと思います

光量の問題

そして、次に疑うべき点として光量の問題があります
バリスネリア・スピラリスの溶け方にもよりますが、あまりにも強い光量を長時間同じ葉の部分に当て続けると日焼けしてしまいます

そして最終的に枯れてしまうこともあります
あまりにも長すぎたり伸びすぎたりしている葉は必然的にライトの直下になりやすく葉が日焼けを起こすことがあります
光の当て過ぎには注意しましょう

水温の問題?

次に考えられるのは水温の問題です
バリスネリア・スピラリス自体は非常に強い水草で冷たい水でも暖かい水でもよく育ってくれますが、突然の水温変化で時に体調を崩すことがあります
しかし、水温変化で溶けるという経験は今のところ私は経験したことがないので確立としては低いのかなと思います

Sponsored Link

底質の問題?

底質の問題はバリスネリア・スピラリスに限らずありがちな問題になってきます
例えば底砂のお掃除をさぼっていた方や底砂の掃除が上手く出来ていない方におきがちです

バリスネリア・スピラリスの成長は底砂によって大きく変わってくると思っています
冒頭でも解説した通り、底砂に栄養素がないと枯れやすくなります

しかし、逆のケースもあります
それが底砂が汚すぎる問題です
ほとんどの水草にいえることですが底砂が汚すぎると枯れやすい状態になります
そのため、あまり底砂を洗えていない方や洗っていない方
一度底砂のお掃除をしてみることをおススメします

おススメはプロホースなどを使用して底砂を掃除する方法ですが、一度に水槽内のすべての底砂を洗ってしまうとろ過バクテリアなども一緒に一掃してしまう可能性があるので、底砂の掃除する場所を日によって移動しながらお掃除をすることをおススメします

基本的には粒子の細かい底砂を使用すれば水草の根張りはよくなる傾向にあると思います
例えば砂利と砂を比べれればやはり粒子の細かい砂の方が根張りが良いですが、お掃除が大変なのも事実でフィルターに詰まってもいけませんしここの判断は難しいところです

まとめ

バリスネリアスピラリスは丈夫な水草で環境が整うとあっという間にランナーを展開して増えていきます
増えているのを確認したら適度に間引きしながら育成をコントロールしてみてください

バリスネリアスピラリスが溶けてしまう要因は様々ですが飼育環境をしっかりと整えてあげることで改善するケースがほとんどです
ぜひ皆さんもバリスネリアスピラリスを育成してみてください

それではまた。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました