メバリングに必要な道具について

釣り

近年人気のメバリングのやり方を知っていますか?
こんにちは!寝魚です
人気のメバリングについて簡単にご紹介します!
メバリングではどのような道具が必要なのかについてもご紹介していきます!

メバリングとは

メバリングのターゲットは名前にもある通りメバルがメインのターゲットになります。
主にワーム(ソフトルアー)と呼ばれる樹脂製のプニプニしたルアーを用いてメバルにアプローチする釣り方になります
最近ではソフトルアーだけでなく専用のプラグ(ハードルアー)も発売されており選択肢が増えています
メバリングが流行する前はシーバスを狙うアングラーがルアーを投げたところメバルがかかることがありルアーで釣れることが分かっていました

メバリングに必要な道具について

釣り全般でいえることですが絶対にこれがいいという絶対は存在していないですし、その気になって釣ろうと思えば色々なタックルで釣ることが出来ます、初めてやられる方は難しく考えず竿の長さや竿の硬さ、価格、扱いやすさなどから考えてみましょう!
自分に合う道具というのを探す楽しみも釣りにはあるので今回ご紹介するものはあくまでご参考程度でご覧ください!

ロッドについて

ロッド(竿)は1.8m〜2.3mほどの長さで選ぶと扱いやすく良いでしょう
最近では釣具屋さんに行けばリールとロッドがセットになったお手頃なメバリングセットも売っており価格も安価なため、初めてやるけどあまりお金はかけたくないといった場合におススメです!

リールについて

リールはスピニングリールが扱いやすいです!特にメバリングはナイトゲーム中心になることが多いのでトラブルの少ないスピニングリールが一般的です!
リールのサイズはロッドに合わせた小型リールがおススメです!

各メーカーから出ている番数で表記すると

ダイワであれば1500番クラス
シマノであれば1000〜2000番クラス

のものが扱いやすくおススメです!
今現在、他の釣りをしているのであればバス用のリールやトラウト用のリールでサイズが合うのであれば使用しても問題ありません

 

 ラインについて

メインラインはナイロン1〜2号くらいがよくショックリーダーはフロロカーボンの4〜5号ほどで長さは1.0m〜1.5m程あれば十分でしょう
メインラインでPEを用いても良いですが根ずれ等によっていきなりプツンとなることがあるのでナイロンラインの方がおススメです!

ルアーについて

ルアーは基本的にソフトルアー中心でアプローチをしていきます
また、小型のハードルアーでも釣果が望めます!
ソフトルアー単体では使用できないのでソフトルアーとは別にジグヘッドが必要になります
ジグヘッドは針とオモリが一体化しているものでイメージ的にはブラクリの小さいバージョンなので針にソフトルアーを付けて用いるのが一般的です!

まとめ

メバリングを行うための道具はたくさんありますので是非ご自身にあった道具を選んでみてくださいね!!
また、メバルはよく引きますし食べてもおいしいお魚です!
釣ることが出来たら感謝して頂くのも釣りの魅力です
今回はメバリングの道具についてご紹介しました
それではまた。

タイトルとURLをコピーしました