飼育ブログ

生物学トピックス

【究極の選択】世界160か国で愛されるPCメーカーの魅力を徹底解説!Acer公式オンラインストア

世界160カ国以上で展開し、長年にわたり培われた技術力で高品質な製品を提供しているPCメーカーAcerにスポットを当ててみました。さあ、あなたのデジタルライフをグレードアップさせる最高の選択肢を見つけてみましょう! 今なら初回限定!クーポン...
淡水魚

【アクアリウム永久保存版】魚の調子が悪い?今すぐに確認すべき点

お魚の調子が悪いことは様々な原因が考えられます 当記事ではお魚の調子が悪い時の症状別の原因や対象法について解説していきます すべての症状を網羅しているわけではないですし魚種によっても変わってくるので参考程度に試してみてください お急ぎの方は...
生物学トピックス

四国犬が危険なのはなぜ?狂犬病の予防と対策

最近、群馬県伊勢崎市の公園で起きた衝撃的な事件が、狂犬病予防の重要性を改めて浮き彫りにしました。小学生を含む12人が犬に噛まれるという事故が発生し、その犬が狂犬病の予防注射を受けていなかったことが判明しました。 事件の詳細 事件は、伊勢崎市...
淡水貝

ボトルアクアリウムにタニシを入れてみる

ボトルアクアリウムは小さなボトルでの生物飼育。特に、タニシはその独特な環境での飼育に適した生き物として注目されています。可愛らしさ、酸欠や水質汚濁への強さ、そして藻類のお掃除能力を持つタニシはボトルアクアリウムの新しいスター。しかし、飼育には注意点も。この記事でボトルアクアリウムの魅力とタニシの役割を深く探ります。
淡水魚

熱帯魚初心者でも熱帯魚の飼いかたを分かりやすく解説

熱帯魚の飼育は、その美しさや癒し効果から多くの人々に愛されています。しかし、初心者が飼育を始める際には、どの魚を選ぶべきか、必要な機材や予算、飼育の難易度など多くの疑問や不安があるでしょう。この記事では、飼育しやすい熱帯魚の選び方から、必要な機材、水槽の立ち上げ方まで、初心者でも分かりやすく熱帯魚の飼い方を解説しています。特に、飼育難易度が低いおすすめの熱帯魚や、水槽のサイズや機材の選び方、水作りの重要性など、成功のためのポイントを詳しく紹介。熱帯魚飼育の魅力を最大限に楽しむためのガイドとして、ぜひ参考にしてください。
淡水魚

ボララスマキュラータが赤くならない原因

ボララス・マキュラータは美しい赤色の熱帯魚で、飼育者に人気ですが、その色を発揮しないことがあるため悩みの種ともなります。赤くならない原因は、水質、水温、食事、水槽環境などに関連することが多いです。例えば、水質に合った換水や適正な温度管理、賞味期限内のエサの提供、適切な混泳相手の選定などが重要です。体色が悪い場合、魚の不調のサインかもしれないため注意が必要です。適切なケアで美しい体色を引き出し、健康な飼育が可能となります。
淡水魚

熱帯魚水槽でブラックウォーターの作り方

熱帯魚の飼育に最適なブラックウォーター環境を自宅で再現したいですか?当記事では、ブラックウォーターの特徴、生息する熱帯魚の種類、そして飼育者が独自のブラックウォーター環境を作り出す具体的な手法について詳しく説明します。健康的な魚と美しいアクアリウムを求めるすべての飼育者に、有益な情報を提供します。あなたの熱帯魚飼育の成功を一緒に目指しましょう!
飼育ブログ

ボララスの混泳相手の探索

混泳相手の選定には注意が必要。ボララスはおとなしいが、気が強い魚や大きすぎる魚はストレスに。エサの取り合いも問題。ボララスの体の小ささからも注意が必要
淡水魚

アクアリウムのゴキブリ対策と対応

アクアリウムの周辺にゴキブリが出現する原因とその予防策について解説しています。ゴキブリは暗く、湿度が高く、食べ物があり、隠れる場所がある場所を好みます。そのため、アクアリウムとその周辺は、特に清掃やメンテナンスが怠られると、ゴキブリにとって理想的な生息地となります。特に、ゴキブリは暖かさを好み、寒い季節には暖かい場所を探して移動します。この習性は、水槽が常に湿度が高く、そして飼育に必要なヒーターやフィルターにより周辺が暖かくなるため、アクアリウムの環境がゴキブリが好む環境を作り出す可能性があります
淡水魚

アクアリウムの酸欠問題を解決するための外掛けフィルターの活用法

アクアリウムの酸欠状態は、魚や他の水生生物にとって深刻な問題です。その対策として「外掛けフィルター」の利用が推奨されています。このフィルターは、水槽の外側に取り付け、水を吸い上げて空気に触れさせることで酸素を供給します。その結果、水中の酸素レベルが向上し、水生生物の酸欠状態を防ぐことができます。 しかし、外掛けフィルターは他のフィルタータイプと比較してフィルター能力が劣ること、また水の落差による音がうるさいという欠点も存在します。これらの問題は、定期的な水質チェックと清掃、あるいは適切な使用場所の選定によって解決できます。 外掛けフィルターの利用は、手軽で効率的な酸欠対策となり、健康的な水環境を維持するための重要なツールとなります。これからの時期は酸欠が問題となる可能性があるため、注意深く水槽管理を行い、愛するアクアリウムの生物たちが最高の状態で生きることができるようにしましょう。