雨の日のシーバスゲームはトップウォーターでは釣れない?

釣り

雨の日の釣りはテンションも上がらず釣り場に行く気もなくなりそうですが、雨の日のフィールドはライバルも少なく非常におススメ出来ると言えます

しかしながら、ルアーのチョイスやポイントを間違えてしまうと全く釣れず自分自身も濡れてしまい何をしに行ったか分からなくなってしまいます

雨の日は絶好の狩猟日

釣り人はハンターです
意識的に絶好の狩猟日を狙って釣りに行くことは重要な点です
実際に雨の日のシーバスゲームは何が良いか簡単にご紹介します

アングラーのプレッシャーを雨の音でかき消せる

超近距離戦になればなるほど非常に重要な環境変数です
雨の音でプレッシャーをかき消せるという点はかなり良い点として働きます
というのも非常に神経質なシーバスの場合、小さな足音ですぐにキャスト範囲から逃げ出してしまう可能性があります

特に注意しなくてはいけないのは足元にいたはずのシーバスを逃してしまうことです
意外なことに護岸化された河川や漁港では足元からポイントになっている可能性が非常に高いです
そういった足元にいる個体が雨の音で我々の存在をかき消せている場合当然近距離戦で釣りやすくなります

流れが出来やすい

シーバスゲームを長年やってこられた方ならよく理解されていると思いますが、シーバスゲームはとにかく流れが重要です
流れがあるかないかで釣れる可能性が変わってきます

流れが強いところであれば周辺のストラクチャーや流れが淀んでいるところなどがポイントになるケースもあります

特に河川であれば雨が降ることによって、水量が増し流れが強くなる傾向にあります
この考え方は釣りに行ったことがない人でも分かるのではないかなと思います
当然上流で雨が降れば川の流れは強くなります

一番の狙い目は河川で下げ潮で下がっている時です
下げ潮で河川が河口に向かって流れていくときに雨の水も相まって激流になることがあります
激流になることによってシーバス達に突然のスイッチが入ることがあります

さらに流れが激流になることによってシーバスのベイトが上流から河口に向かって流れてくるためエサ資源も豊富になってくるのも雨の河川の強いところです

Sponsored Link

濁り

そして雨は視覚を奪うことが出来ます
濁りによってシーバスの視覚を奪うことで側線で受け取る水の流れしか反応するものがなくなります
するとルアーのカラーよりも波動を重要視していく必要があると思います

それに濁りはアングラーを消すことが出来ます
聴覚系と視覚系を奪うことが出来ている点は非常に強い環境要素であると言えます

雨がダメな場合も

ここまで良いことばかりでしたが、雨がダメな場合もあります
雨がダメな要因としては以下の要素が挙げられます

水温が下がる

典型的な活性が落ちる要因の一つです
当然雨が降れば水温は下がってしまいます

夏場であれば、酷暑の中で雨が降れば夏バテしていたシーバスがエサを追い回す可能性がありますが、春先や秋・冬のシーズンでの冷たい雨は水温を落とし魚の活性を落としてしまう微妙な要因となってしまうケースがあります

塩分濃度が低下してしまい外海に出て行ってしまう可能性がある

完全に私の勝手な妄想でしかないのですが、汽水域に生息していたシーバスがさらに塩分濃度が落ちた場合に塩分濃度が高い方に行ってしまっている傾向があると感じています
もちろん感覚的な話ではあるのですが外海に出ているような気がします

そうなってしまうと汽水や河川にいたシーバスが海に出て行ってしまう可能性があると思います

雨の日のおススメルアー

雨の日のおススメルアーは雨の降り方によってルアーを変えていく方が良いかと思います
雨が降ることによって水面を意識する個体が増えるのも事実ですが、逆にルアーを見つけてもらいにくくなる可能性があります
そういった場合はやはり雨の降り方や水温・気温でルアーやアクションの仕方を変える必要があると思います

スポンサーリンク

小雨はトップウォーター?

例えばトップウォーターを使用する場合は小雨で使用すると良い傾向にあると思います
小雨では程よく水面が騒がしくなり、そこに派手なルアーが「ジャボンジャボン」していたら気になって食いついてしまうでしょう

ポップX/メガバス

メガバスのポップXはシーバスのトップゲームではかなり有名なルアーでそれだけ実績もあるのでおススメできます
カップの形状がかなりユニークなるあーになっており他のルアーで釣れない時の奥の手として使っても良いかなと思いますし、逆にパイロットルアーとして使うのも良いかと思います
そしてこのルアーはシーバスだけでなく世界の魚にも使用できるという守備範囲の広さが素晴らしいと思います

このルアー1つで世界中の魚と渡り歩けると考えると夢がありますよね

ポップR/レーベル

ポップRという名作ルアーをご存知でしょうか
もともとはバス用のポップウォーターとして開発されましたがシーバスにも有効です
というよりもシーバス以外でもよく釣れるルアーなのではないかなと感じます

 チャッピー100/アイマ

チャッピー100はボディーにラトルが入っており、遠くにいるシーバスにもアピールできます
また、雨の日などで水面が騒がしい日でも魚にアピールしやすく非常におススメのルアーの一つです

デイゲーム・ナイトゲームどちらでも使用することが出来、やる気のある元気なシーバスがバイトしてくる可能性が高いです

まとめ

雨の日はなかなかフィールドへ出向くのは気が引けますが、雨の日は良い点も多くあるため皆さんも雨の日にフィールドへ出てみるのも良いかもしれません

最後に注意して頂きたいのは大雨や台風などで河川の水位が大幅に上昇している場合など明らかに危険な状態でフィールドへ出向くのは避けましょう
くれぐれも無理のない範囲で釣りを楽しんでいきましょう

タイトルとURLをコピーしました