30cm水槽のおススメ生体

アクアリウム

30cm規格水槽はとてもコンパクトで配置しやすくインテリアとしてアクアリウムを行うことも出来る水槽だと思っています
また、重量も他の中・大型水槽に比べて軽いため少し水を抜けばなんとか移動できる点も非常に大きなメリットだといえます

デメリットとして水量が少ないために飼育出来る生体数や種類が減ってしまうといったデメリットはあります
しかし、手ごろなお値段でアクアリウムを簡単に始められ場所も取らないので大変おススメです

詳しくこちらで30cm水槽についてご紹介しています↓↓‎

現実問題飼育出来るお魚は限られてしまう

正直なところ、水量が少なく遊泳スペースも十分には確保できないので飼育できる数・種数共に限度があります

裏を返せばそれらの条件をクリアすることが出来れば飼育できるということになります
大型魚や中型魚を飼育は原則出来ません
しかし、小型魚の飼育しやすいお魚はたくさんいますので是非チャレンジしてみてください!

アカヒレ

水温や水質に対してとても強いアクアリウムの入門として定番のお魚です

アカヒレは丁寧に飼いこむことでとても綺麗な発色を見せてくれます
黒っぽい体色に綺麗な赤いラインが入るアカヒレは何とも言えない美しさがありますよ!

さらにエサも市販のフレークエサから粒状のエサまで好き嫌いが少ないので飼育しやすいといえるポイントと言えるでしょう
アカヒレの美しさは飼育してみて実際に体感してみてください
赤というより赤の強い虹色に見える時があるのは私だけでしょうか?

それだけ飼育しやすいお魚のアカヒレには魅力があります

また、水草をモシャモシャに入れておくと繁殖をすることも可能です
稚魚を見つけたら早めに他の水槽など親と別けるようにしましょう!

アカヒレについてはこちらの記事で紹介しています↓↓

メダカ

日本にも生息しているメダカは30cm水槽で飼育しやすい分類に入るでしょう
ただし、熱帯魚が飼育したい方や派手な色のお魚が好きな方は読み飛ばして頂いて構いません

メダカはたくさんの品種が出回っていますので色々と飼育てしみると熱帯魚にはない良さが分かるかもしれません

メダカもアカヒレと同様にとても飼いやすいお魚なので30cm規格水槽で飼育する場合は考えてみてはいかがでしょうか?

エサもメダカ専用のものが売られていますし、ショップに行けばメダカは販売されている場所が多いので手に入りやすいのも魅力の一つではないでしょうか?

ラスボラ・エスペイ

ラスボラ・エスペイ辺りが30cm水槽では限界なところではないでしょうか?

コイの仲間のラスボラ・エスペイも飼育しやすいお魚です
実際に飼育しているアクアリストの方も多いのではないでしょうか?
それだけポピュラーなお魚でもあります

ラスボラ・エスペイも水質に馴染むと発色が美しくなります
特に弱酸性の飼育水で飼育すると良いです!

赤色の体色と黒の体色が見事に分かれて綺麗なお魚です

そして飼育もしやすいのでとてもおススメです
エサも熱帯魚のフレークエサや粒状のエサを与えれば基本的には食べてくれるので安心です

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(熱帯魚)ラスボラ・エスペイ(3匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温
価格:850円(税込、送料別) (2022/3/31時点)

楽天で購入

 

 

まとめ

 

本記事では3種だけ紹介しましたが、まだまだ飼育出来るお魚はいます!
記事がまとまり次第今後もご紹介していきたいと思っています!

30cm水槽のおススメ生体についてはこちらでもご紹介しています↓↓

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
それではまた。

 

タイトルとURLをコピーしました